2020年07月03日

メッシまた大記録 通算700ゴール! 久保も躍動




もう時間が経ってしまいましたが、
アルゼンチン代表で、スペインリーグ・バルセロナの
リオネル・メッシが、また一つ、記録を達成しました


通算700ゴール

メッシ

スペインリーグのバルセロナで 630ゴール(!)、アルゼンチン代表で
70ゴール(!)
世界一の記録・・・と書きたいところですが、上には もう1人、
メッシと並んで 歴代最高選手、と評される クリスチアーノ・
ロナウド(イタリア・ユベントス)が います。

僅差とはいえ、初めて700を達成したのは ロナウド。
よく言われますが、大記録を達成し続ける歴代最高、と言われる
2人を、同時代に見ることができるサッカーファンは、
とても幸せですね


メッシの700ゴール目は、PK。
相手ゴールキーパーは、こちらもスペインリーグで 最少失点記録を
続けるアトレティコ・マドリードの オブラクという選手
今、世界No.1とも称されています。相手にとって不足はない。
メッシは、このPKで、オブラクの裏をかきました。
強烈なキックではなく、ゆるーい ループぎみの「パネンカ」という
シュートで

勝ち点差は少し離れているとはいえ、アトレティコは「3強」の一角、
しかも最高のキーパーから 得点するのが メッシらしいです。

メッシは、記録でも、記憶でも、強いチームから節目のゴールや 
多くのゴールを奪っていて、そこがまた魅力の一つですね。
単にゴールしているだけではなく、感動的・劇的なゴールが多い


このブログの6月26日のつぶやきに、メッシの少年時代の映像を
貼り付けていますが、もっと幼いころのメッシの逸話に、
これまた有名な、こんな話が。

試合でのメッシ少年のプレーを見た、当時のバルセロナの関係者が、
一瞬で たぐいまれな才能を見抜き、「ほかのクラブに
取られないように」と、その後食事をしたレストランの、なんと
「紙ナプキン」に 入団のサインをさせて、契約書にしてしまった、

それが効力のあるものか どうかは 分かりませんが、とにかく
「誰にも渡したくない」と思わせたんですね。
天性の素質を幼いころから 身に付けていたことがよくわかる
エピソードです。。。


ただ、試合は追いつかれて 引き分けに終わり、残り試合と
勝ち点差から、首位のレアル・マドリードを逆転するのは難しいと
思います
リーグ3連覇は かなり難しい状況に。

そして、メッシも つい先日33才になりました。サッカー素人の
僕が見ても、いまだ全く衰え知らずに見えるメッシですが、
「引退」の日は 1日1日 確実に近づきつつあるのは 
間違いありません

自宅のトロフィールームにただ一つ 欠けている、ワールドカップ
優勝のトロフィーを掲げるチャンスは あと1回しかないでしょうから、
「一信者」としては、2年後のカタール大会で ぜひともコレクションに
並べてほしいものです




そして、もう一人、同じスペインリーグで活躍中の19才・久保健英。
久保の成長ぶりも このブログできのう リツイートしたのですが、
この前の試合で、こちらは4得点に絡む2アシストで、降格圏の危機に
あるチームを救う大活躍

もちろん、チームも地元も地元メディアも 日本人青年の大活躍に
賞賛の嵐、です

ここにきて スペインのプレースタイルにも 着実にフィットし、
今やチームの中心選手にまで駆け上がった 久保。

ただ、僕は、単なる一ファンとして勝手に要求するのですが、
何といっても、ゴールを連発して欲しいのです。
そう、大げさではなく、メッシのように。ここ一番という場面で、
最高のゴールを。

久保選手には、これまでの日本人選手で、実現する可能性が 
一番高いと思いますし。



2部とはいえ、日本代表の大御所・香川、岡崎、柴崎も活躍を見せる
スペインから目が離せないのが、今の海外サッカーファンだと
思います👀
今シーズン残り数試合、それぞれの雄姿を さらに目に焼き付けたいと
思います




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-4441690631296970"
data-ad-slot="8543057708"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true">


posted by REI at 01:34| Comment(0) | メッシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください