2020年05月31日

北海道・支笏湖ブルー&グリーン 早くも色づく




この3枚の スクリーンショット、去年ではありません

きのうの 北海道・支笏湖(しこつこ)です


最近、確か 札幌郊外の山奥で、氷に閉ざされた湖を YouTube に
UPした記憶が あるのですが・・・ 日付を確かめてみると、それは
先月10日。
わずか1か月半で この季節の変わりよう

【北海道・支笏湖 ※右奥は「風不死岳(ふっぷしだけ)」】
支笏湖ロング ブログ用.jpg

例によって、動画のスクリーンショットなので 解像度は動画に
劣るのですが、確かに子供が 水に入ってます💧
奥には 足でこぐボート。載せてはいないんですが、水着 着て 
浮き輪で 浮いてる女の子も。

なんと、TikTok撮ってる おねえさんもいました(臆病な僕は
カメラ向ける勇気なく・・・すいません)

湖畔では、キャンプ、釣り、カヤックと、真夏の光景が 
広がってました。
支笏湖は千歳市にあって、最高気温は 28.3℃ でしたから、それも
不思議ではないのですが

この日、北海道では、30℃越えの真夏日になったところも多く、
5つの地点で 5月としては 過去最高を記録しました。

これには映ってませんが、近くの山には まだ残雪があります
20日前のGWまでは、札幌国際スキー場で スキー&ボードが
できました🎿そこと ここ、直線32kmしか離れてないんですが。

ホント、湖畔に来るまで 泳いでる人がいるとは、想像も
できませんでした✨



非常事態宣言が解除されて、皆さん、うっぷん晴らしを兼ねて、どっと
支笏湖に繰り出したんでしょうね
この光景は、「三蜜」とは ほど遠く、マスクしてる人 1人も
いなかったのも うなずけます。ここは国立公園。

この支笏湖ですけど、水質が 11年連続日本一に輝く とてもキレイな
湖。
湖畔にがいくつかありますが、宿は数軒程度で、大きな施設なんかも
なし。プランクトンも少ないのが 理由だそうです。その青さは
「支笏湖ブルー」と呼ばれるほど。

加えて、支笏湖に流れ入る「千歳川」の流れが、なんと
澄んでいることか

【千歳川(支笏湖入口近く)】

千歳川 支笏湖流入口付近.jpg

うーん、これも 解像度今一つなので もどかしいのですが、まるで
水が無きがごとく 底の石が はっきり見えます。
加えて、川沿いの木々の緑が映えて こちらは 千歳川グリーン
呼びたくなる 表現できないグラデーションカラー。

川魚の1匹1匹までもが はっきりと見える 透き通り具合です。

【「ウグイ」の群れ】
ウグイ~産卵に 千歳川 支笏湖流入口付近 .jpg

上の「ウグイ」ですが、地元の方に聞くと、産卵のため 湖近くに
やってきたのだそうです。ここにやってくるのは ごく短い時間と
いうことで、撮影できたのは とてもラッキーとのこと

YouTube始めてから、あまり撮れない映像を 幸運にも幾つか
撮れていて、自己満足が頂点に達してます🎵


支笏湖では、毎年、地元で「チップ」と呼ばれる「ヒメマス」の
遊漁~一般の釣り が明日 解禁されます。明日から 支笏湖は
釣り人も加わって、さらに 盛り上がることでしょう。
チップは、支笏湖の味。もちろん、いただいてきました



今回は、近くに見える「樽前山(たるまえさん)」という 活火山なども
撮影予定だったのですが、他に色々撮れたのと、またまた 
バッテリーが切れてしまい、撮影を終えました

欲求不満は 残りますが、もちろん 近々 YouTubeに UP。
もっと精細で鮮やかなカラーの 4K画質で お見せしたいと
思っております。

ご興味をお持ちになった方、どうぞチャンネル登録をお願い
いたします。
眠れないほど 喜びます


posted by REI at 18:14| Comment(0) | 癒し映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください