2020年04月21日

おうちで見る春の海 小樽海岸をドライブ



不本意です

YouTubeに 新動画をアップしたのですが(見てくださる方には
どうでもいいのですが)、今回は 肝心なところで 思う絵が
撮れませんでした。


このサムネイル、確かに色は良いのですが、解像度が納得できません

前にも書きましたが、これ、ガラケーの映像から編集ソフトで
とったものです。ハンディカム、iPhoneと相次いでバッテリーが
切れてしまい、最後は 祝津地区という、水族館・
ロッククライミングのできる夕日がバツグンのがけ がある風景を、
ガラケーで撮影しなければならない屈辱・・・

よーく見ると、祝津地区に入ってから、絵のトーンが違います。
思ったより発色は良いのですが、逆光とパン(横へ振ること)に弱く、
もっときれいなはずなのに、撮れない!


海の色が、晴天のおかげで グリーンブルーという、春を通り越して
夏を感じさせるほど。
空気は澄み、対岸の、まだ雪を頂いた山々がくっきりと見える絶好の
天気。
一方で、木々はまだ 葉がなく、芽が出たばかり。

この季節ならではの、コントラストの違いがあって、
多分1年に1回しか 撮れないと思います。

だからこそ、失敗したのが悔やまれます。
ガラケー軽いので、風にも弱く、手ぶれしまくってましたし。
三脚も使えませんし。
編集でごまかしまくりました。


まぁ、でも 他は偶然撮れた列車の絵もありましたし、夏に
再挑戦したいと思います。
夏にはコロナが収まってくれることを祈りつつ

次回は、家の中でできる 商品の撮影とイラスト、静止画etcが
ほとんどの動画。ゴールデンウイークもロケいけないので。
本当は、洞爺湖と、噴煙もうもうの 活火山・有珠山を撮ろうと
思っていたんですが。
景色とは真逆の、狭ーい感じの動画になってしまいそうです・・・
楽しみは、自宅で北海道のスイーツを食べながら撮れることかなぁ。







posted by REI at 01:29| Comment(0) | 面白映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください