2020年04月18日

お金持ちは10万円返還してください ただし・・・




安倍さんは、国民全員に10万円の支給を決めました。急転直下です。
さしもの安倍さんも、連立政権を離脱するぞ、とまで公明党に
プレッシャーを受けたことや、自民党・二階幹事長も同額の支給を
唱えたことで、そうせざるを得なかった。

そりゃあ、10万円支給自体はうれしいし、ありがたい。
その上で、あえて言えば、(Twitterでも つぶやきましたが)
支持率が下がるずっと前に、同じことをするチャンスがあったのです。

このブログの 3月20日の記事の最後に こう書きました。


「・・・ところで、突然まじめな話をすると、近々政府が国民全員に

現金を配る予定ですが、自民党の有力情報筋によりますと、なんと

その額 10万円 という案もあるとのこと。なんせ、景気対策は

現金支給を柱とした 総額30兆円 ですから。

危険性が少なくなれば外でグルメ三昧もよし、ネットショップも

よし、です。」

約1か月も前です。この時決断していたら、国民援助の方策が
迷走することなく 結果、支給のスピードも速まり、支持率下落も
少しは 減らすことができたのに。

より多くの国民が納得するのは 何か、とは 考えなかった。

今後は、一時も早く支給する方法を実行してほしいものです。


ところで、その10万円。ただ配るだけではなく、更に有効にする
方法があると思います。

これもTwitterでつぶやきましだが、
①10万円を返還することができるようにする
②返還した人の名前を公表し、公的記録に残す
③返還されたお金で基金を設立する
④その基金はより困窮している方々の援助に活用する
⑤財源を赤字国債として、10万円の支出と、基金の充実に充てる

こうすることで、お金を「持てる人」は、名誉も手に入れることが
できる。困窮者を救う方策の一つが、より少ない財源で可能になる。
国債は「持てる人」や「余裕のある企業」が買うので、お金持ちは
「持たざる人」に、結果的に貢献することになる。

いいことずくめじゃないですか?

僕は経済の専門家でもなんでもなく、それがどんな問題点を伴うか
知りませんが、問題点を解決して是非 実現してほしい、と
思います。

10万円支給は、多くの人が納得していると思いますが、まだまだ
必要な人は大勢います。「持てる人」は、この際 一肌脱いでは
いかがでしょうか。そうすれば、国民はもっと納得するでしょう。

アベノマスクより、よっぽどましです。







[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

六花亭 マルセイバターサンド 5個入り
価格:650円(税込、送料別) (2020/4/18時点)

楽天で購入








posted by REI at 00:33| Comment(0) | コロナウイルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください