2020年03月15日

メッシは呼びかける「責任を持って家にいよう」


YouTue ノンセクションチャンネル

コロナウイルス感染をWHOが「パンデミック(世界的流行)」と
宣言してから、世界でスポーツイベントが中止を余儀なくされています。

感染者数が日本より多く非常事態が宣言されたスペインでは、
サッカーのラ・リーガが当面2試合の中止を決めていますが、
今シーズン残り全試合の中止とシーズン(8月まで)終了決定は、
時間の問題だと思います。

この場合、スペインリーグは現在首位のバルセロナが今シーズンの
優勝、という方向のようです。それはそれでいいのですが・・・
ちなみに香川選手所属の2部・サラゴサは、1部昇格ということに
なりそう。


この、世界の危機・パンデミックについて、トッププロが様々な
行動・発言をしています。

バルセロナのメッシは、インスタグラムで
責任を持って家にいるべきだ
とのメッセージを発しました。

【バルセロナの公式サイトから引用】
20200315 メッシの提案.png

誰にとっても難しい日々だ。・・・すべての人たちに、多くの
励ましを送りたい。・・・今は責任感を持って家にいるべきだ・・・
できるだけ早くこの状況をひっくり返すことができますように

これは、感染リスクを減らすためには、家にいようじゃないか、と
いうことで、この言葉を発する選手は日々増えているということです。

プロサッカー選手が、試合や練習どころか、外にも出ないのは
我慢ならないことでしょうけど、「今は公的機関とその指示に
従わなければならない」とも話しています。

1億4千4百万人余りのインスタフォロワーがいる(ちなみに
クリスティアーノ・ロナウドに次いで2位)神レベルの
インフルエンサーが発する言葉はやはり重いと思うのです。


どこかの国では、国家権力が、腹黒い目的で非常事態宣言を出せる
ようにして国民を支配する手段を増やそうとしている、なんてことが
指摘されていますが、同じ「公的機関の指示」でもどっちの言葉が
心に響くかは言うまでもない。

サッカーで誰も真似できない「創造的な」プレーを連発するだけで
なく、こうした人間性を兼ね備えているのが、僕が彼に惹かれる
理由です。

で、僕は明日から、堂々と仕事休むことにしました(YouTubeと
ブログとTwitterに専念するには、ちょうどいいなぁ。さすが
メッシ。)







⚽メッシ所属のバルセロナが勝った次の日は、  楽天ポイント2倍なのだが、
 その機会が 減ってしまうのは残念💧



posted by REI at 23:54| Comment(0) | メッシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください